FC2ブログ

曼珠沙華

常盤町緑地

ヒガンバナをアップにすると曼珠沙華という呼び名がぴったりしま
す。赤色の花は常盤町緑地で。白色の花は徳田秋聲記念館のお隣の
庭で咲いていました。
白花ヒガンバナは金沢では野町の香林寺が有名です。5000~6000本
咲くそうです。香林寺は行ったことはありませんが、毎年のようにテ
レビのニュースなどで紹介されます。

IMG_3433.jpg 東山
スポンサーサイト
Category: 植物

鮎を喰らう



日曜日のお昼ごろ、天神橋近くの河川敷でカラスが鮎を食べています。
えらのあたりを足で押さえつけ頭をつつくように食べています。
上流では友釣りの人影。御用済みのオトリアユでしょうか。丸々とし
た大きめの鮎です。
わが家ではことし、鮎はまだ食べていない。カラスに負けてしまった
ようで、ちょっと悔しい。
Category: 川辺の風景

ツノマタタケ

ツノマタタケ1 ツノマタタケ2

天神橋郵便局の裏手の河川敷に下りるスロープの手すりの割れ目から濃い黄色のつぶ
つぶの物体が生えています。調べてみたらツノマタタケ。春から秋にかけてよく見か
けるキノコだとわかりました。
キクラゲの仲間だけど食用にはならず、グミのようなプリプリした感触が楽しいそう
です。きょうは何かわからないので写真を撮っただけ。こんど見つけたら触ってみよ
う!

秋のお彼岸

IMG_3396.jpg

お彼岸に入って「おはぎが食べたい」という夫のために寺町の戸水屋へ。午後から妹が来る
予定なので6個買いました。
戸水屋さんのおはぎはずっしりと重い。計ってみたらひとつ115グラムありました。しっかり
つぶされたもち米に塩味の効いたたっぷりあんこ。小ぶりで柔らかめのおはぎが多い昨今、
存在感のあるおはぎに大満足です。
彼岸と言えば常盤町緑地の崖のヒガンバナ。ことしも縦一列に咲いています。
Category: その他

川辺の生きものたち Ⅱ

 帯1帯2帯3帯4帯5

記録をとり始めて、動・植物それぞれ100種になった。動物のほうが先行したりその逆だったりしていたのが、目標だった100に近づいてついにそろった。うれしくなってご報告。表紙の「検索フォーム」に名前を入れると記事にリンクします。
採取者はサガン(妻)と壺中人(私)。表にあるとおり3年かかった。衝撃的だったのは前回(2016.9.16)も書いたけど、ハチを食うオオシオカラトンボ。擬態のニトベミノガも新鮮な驚きでした。ニホンカモシカは県青少年総合研修センターの裏山で遭遇、タヌキは近所の畑を荒らしに来ていました。これからも記録をつづけます。

    川辺の生きものたち(100種)
Category: 壺中人
»