明日は新月

IMG_4058.jpg ぬく森の郷から医王山方面を望む

明日、かに座で新月をむかえます。新月パワーの強力な願い事タイムは
24日 午前11時30分~午後7時30分
かに座の新月に叶いやすい願い事のコツをジャン・スピラー著『新月の
ソウルメイキング ニュームーン願い事ノート』から抜粋します。

★家でやすらぐ、家族とよい時間を過ごす
 (”家”と呼べる場所を持つ、家を建てる)
★守られていると実感する、いたわりの気持ちを持つ
 (帰属意識が芽生える、感情に安定感を得る)
★過程を経る、成長する、トレーニング
 (成長を見守る、段階を踏む、しつけをする)
★感受性豊かになる、やさしさに目覚める
 (親密になる、感情をコントロールする)
★助け合う、いたわりの気持ちを持つ
 (絆を結ぶ、世話をする・される)
★依存心をなくす、独占欲を抑える
 (過剰な警戒心を抑える、拒絶される恐怖をなくす)
★以下の部位に関する健康状態を改善する
 (胸部・胃:乳房・胸腔、すい臓、胃・胃痛・胃潰瘍、腫瘍)

「ある集団、カテゴリー内への共感、愛情」を育てたい場合、また「そ
のカテゴリー外への排他的意識」をなくしたい場合、両方にかに座の新
月は力を発揮します。
家族・母の意味を持つかに座は「成長を見守る」力を強く持っています。
今はまだ未熟でも、将来的には大きな展望に育てたいジャンルについて
も、有効な新月です。


みんなの新月の願い事が叶いますように。
スポンサーサイト
Category: 月の暦

胆石の生薬

IMG_4054.jpg
      クマヤナギ              カキドオシ

夫が「すこやか検診」で胆のうの詳しい検査をすすめられ、その後のM
RI検査で胆石の一歩手前である胆泥が見つかりました。投薬など治療
の必要はなく、半年後に再検査をすることになりました。
脂質を控えて食事に気をつけるとして、もっと積極的に溜まったものを
出す方法はないものか…。

      IMG_4055.jpg

最近、Amazonで買った『薬になる植物』佐藤潤平著。初版が昭和36年
の古い本ですが、薬効のある身近な植物がわかりやすく説明されていま
す。胆石については「クマヤナギとカキドオシの二種の植物を合わせて
煎じて飲めば、七転八倒して苦しんでいる胆石病が、わずか20~30分で
ピタリと痛みが止まる」とあります。これは試さねば…。
「クマヤナギ」でネット検索してみると、金沢の老舗中屋彦十郎薬舗の
サイトにヒットしました。
「♬ナァ~カ~ヤァ~の混元丹」のCMでおなじみの老舗ですが、入っ
たことはありませんでした。店舗は最近南町から片町に移転。香林坊ア
トリオの向かいにある新店舗に行ってきました。
クマヤナギとカキドオシ(生薬名は金銭草)を刻んだものを購入。早速、
クマヤナギ5g、カキドオシ3gを600mlの水に入れて煮だし、水の量が
半分になるまで40分ほど煮詰めます。

      IMG_4048.jpg

煎じたものは食前または食間に1日3回に分けて、温かくして飲みます。
ノンカフェン。味は嫌な苦味やくせがなく飲みやすい。これなら続けて
もらえそう。半年後の検査結果が楽しみです。
Category: その他

梅雨入り

IMG_4003.jpg 

北陸地方がようやく梅雨入りしました。
ついこの間、兼六温泉の露天風呂でいつもいっしょになる常連さんから
「青のアジサイが咲いたら梅雨入りする」と聞いてきたばかり。
写真は昨日の卯辰山花菖蒲園のアジサイ。ハナショウブの花壇を取り囲
むようにアジサイが植えられていますが、青い花がひときわきれいでし
た。
Category: その他

ギョギョギョ

IMG_3922-2.jpg IMG_3918 -2

川の中に黒い大きな塊がうごめいています。常盤橋と天神橋の中程。ウグイの稚魚が群れになって泳いでいるのは
よく見かけるけど、これほど大きな塊は珍しい。
数日前からコサギがまた姿を見せるようになりました。今朝も早くからやってきて盛んに魚をついばんでいます。

IMG_3989.jpg コサギがくわえているのはひょっとして稚アユ?

ようやく

IMG_3991.jpg 雑草が伸びた囲い

例年は3月の終わりにしていた融雪装置の囲いを取り除く作業が
きょう、やっと行われました。
お昼前に運び入れたショベルカーで午後1時少し前から作業開始。
雑草が伸びた石の山を少しずつ崩していきます。

IMG_2988.jpg 5月ごろの囲い

5月には破れた土嚢から石ころがむき出しになっていました。
今月2日と3日、加賀友禅燈ろう流しの準備と後片付けのために
ショベルカーが入りましたが、横を通りすぎただけ…。
先週金曜日(16日)に鮎漁が解禁になり、釣り人が訪れるように
なったばかり。誰か苦情を言ったのかしらん?

IMG_3999.jpg

何はともあれ、梅雨入り前にようやく囲いは取り除かれ、安堵し
ています。
Category: 川辺の風景
»